2014年03月22日

4号目

はい。今週の担当の杉本です。私も写真を載せる技術を持っていないので、後の3人がきっと素晴らしい写真を載せてくれると思います。思います。その日、その日をぬるりと過ごしていると、もう1月ぐらい過ぎていたりします。「自分の名前さえ言えれば、中国はなんとかなるぞ」その様な助言を頼りに、とりあえず来てみましたが、どうにもなっていません。有難うございました。一緒に来た皆様や、現地の様々な人の助けのお陰で、落ちこぼれの私もなんとか息ができています。頭が上がりません。個人で来ていたら、初日の時点で行き倒れていたでしょう。「中国に行ったら、飯が美味いから、君は恐らくふとることになるぞ」おっしゃる通りでした。美味しいんですこのスニッカー。毎日たべてます。手放せません。お陰で今は1日2食か、1食の生活になっています。スニッカーうめえ。何だかお前、文句しかいってないんじゃないか、みたいな文章が続いていますが、語学研修、海外の学生に触れる場所としては、最高の環境だと思います。だからとても満足しています。ほら、ふつふつと行きたい気持ちが湧いてきたでしょう。私の稚拙な表現では北京の魅力はまるで伝わりません。残りの5人のスペシャリスト達が、余すことなく北京の魅力を伝えてくれる事でしょう。
posted by 日大国際留学生 at 23:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
"語学研修、海外の学生に触れる場所としては、最高の環境だと思います。"

次回にどのへんが最高なのか教えてもらえるとありがたいです!m(_ _)m(特に海外の学生との交流について興味がありま〜す)よろしくおねがいしますw


Posted by Neuromancer at 2014年03月24日 11:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。